So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ネット服薬指導、保険適用 [日常]

オンライン服薬指導.jpeg愛知県で試験的に実施されていたネット服薬指導が、保険適用されることになった。
国家戦略特区で順次開始するが、愛知県に続き 福岡市 でスタートした。

愛知県では、自宅から16Km以内に調剤薬局がないという要件つきだが、今後これも見直されるかもしれないとのこと。
毎回薬局へ行くことが困難な方が面倒臭くなり薬を服用しなくなり、結果、症状が悪化してさらなる医療費増に繋がるとして、この制度を広げていくようだ。

(図は日本経済新聞より)



更に、ためになる続きを読む


nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

サフラン [日常]

IMG_2153.jpg近所の園芸店からお知らせのメールが来て久しぶりに行ってみたところ、サフランの球根が入荷したとの事。

今まで知らなかったが、開花まで球根のまま置いておけば花が咲くそうだ。
それまでは土に植えてはいけないそうだ。
なんと珍しいことか、、と驚いた。



更に、ためになる続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

土砂災害 [日常]

マグマ 花崗岩 コアストーン 比重2.4 真砂土 表層崩壊 砂防ダム 、、、、、
このところの毎日の報道や専門家の解説で、にわか地質学者になったような気分になる。
そんな構造になっていたのか、、とか、100万年スパンでの地質の成り立ちなど知らなかったことばかりだ。

自然が作り出したものが自然の作用によって大きく形を変えていく、、
そのパワーはとてつもなく大きい。

特に古来から日本の中国地方には、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)伝説などがあり、あれは、山から支流に分かれて流れ暴れる川を表現していると言われている。
数十年スパンで山から八岐大蛇が降りてきて、村々に襲いかかるということだろう。

自然を制御するということは非常に難しい。
自然の猛威に対してどのように行動するかということを各自が常日頃から考えておくだけでもその後の結果が違ってくるような気がする。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨明け [日常]

先週末は大雨が続いたが、週が明けて月曜日 気象庁は北部九州の梅雨明けを宣言した。

月曜日の朝のお散歩時、お空は快晴、急に朝から暑くなり、セミが鳴き出した。
まるでかつての夏休みの朝の光景。

何ともまあ、わかりやすい、メリハリのついた季節の変化だろう。
グラデーションがなく、カットつなぎの場面展開だ。

気温も急上昇、日中は35度くらいになっただろうか。
季節の変化を体で感じる梅雨明けだ。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7月7日 [日常]

といえば、七夕様。

年に一回、彦星(アルタイル)と織姫星(ベガ)が天の川を挟んで会うことができる、、
と言われているが、このところのこのシーズンは台風が来たり大雨が降ったりと、とても銀河を見るような環境にならない。
今日7日は、昨日までの大雨もあがったが、お空は相変わらず厚い雲に覆われている。

これが旧暦だったら、現在の8月上旬になるので合点はいく。
多分そうではないだろうか?

昨日、オウム真理教の死刑囚13人のうち7人の死刑が執行された。


更に、ためになる続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

降り続く雨 [日常]

室見.jpg台風一過で一時はいいお天気となったが、その後西からの線状降水帯の流れが続き、日本全体で雨の日が続いている。
ここ福岡市街地の雨量は差ほどではないと思うのだが、山間部で大量の雨が降り、危険水域を越す河川が増えてきた。

早良区、西区を流れる室見(むろみ)川。
市の監視カメラの映像をネットで見ると、
日頃は穏やかな川なのだが、河原はとっくに超えて川岸の堤防もピチャピチャと水が越えだしてきている。


更に、ためになる続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ベイシティーローラーズ [日常]

ベイシティーローラーズの創設者でベーシスト アラン・ロングミュアー氏が、2日スコットランドの病院で死去した。(70歳)

アランは70年代、弟のデレクらとベイシティーローラーズを結成しタータンチェックの衣装で活動し、当時の世界中の少年少女を魅了した。

今年2月、日本で公演するというので、彼らとのかつての思い出話を書いたが、それも束の間、訃報に接してしまうとは、人生はかない。
こんな時、時代の大きな流れを感じてしまう。

彼は私よりかなり年上だったので、メンバーの中でも最年長だったと思うが、メンバーの兄貴的存在で、いつも言葉少なめで落ち着いた方だった。

日本からご冥福を祈り、合掌!

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

台風一過 [日常]

IMG_2137.jpg昨日は台風7号が通過するという事で、県内の小中学校は一斉休校。
しかし、昨日は朝からいいお天気で台風の気配もない。
小・中学生はさぞ嬉しかった事だろう。
北部九州は夕方頃再接近するという事で、私の大学での講義も午後から休講となった。
学生たちはヤッターと大喜び。これから23時までバイトできると言う学生もいて、「家へ帰れよ、、」と言いたくなったが、みなさん大人なので、ぐっと我慢。

夕方帰宅時から雨が強く降り出し、19時頃から風雨が強くなってきた。



更に、ためになる続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウグイス (の鳴きマネ) [日常]

家人がノエルの散歩から帰ってくると、お散歩コースの小高い森の中で ウグイスが鳴いていたと言う。

この時期、ウグイスがいるわけがない。
それは偽物が鳴いているのだ。
と言うと、、???私が何を言っているのかわからない様子。

そう、森には他の鳥のモノマネをする鳥がいるということを説明したのだが、どうも疑心暗鬼。


更に、ためになる続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ラマダン明け [日常]

私は、宗教的に行なっているわけではないが、毎週月火の2日間 休肝日 としている。
昨年の今頃かかりつけの医者から、血液検査の結果を見ながら、休肝日を設けたらどうですか?と言われ、それでは月曜日に、、というと、2日続けないと意味がないと言われ、月火にすることにした。
どうも、細胞が作られるのに2日必要らしい。
開始した当初は、夕方楽しみのビールも飲めず炭酸水でごまかしたりしていたが、続けているうちに生活習慣となってきたようだ。
私はその期間を ラマダンと呼び、水曜日はラマダン明け。
毎週繰り返しているが、水曜日の開放感はいたって嬉しくなる。
だらだらと飲んでいるのもアンニュイでいいが、ON/OFFのコントラストをつけることによってそのありがたさや自由の時をひしひしと感じさせられるので心身ともにいいかもしれないと思うようになってきた。

おかげさまで、最近の血液検査結果は全てOK。
全く異常なし。
こんなに顕著に結果が出るとは思っても見なかったが、ラマダンのおかげだろう。
ラマダン明けは酒量も多くなり以前より飲んでいるような気もするが、結果良ければ全て良し!?
このまま、しばらく続けてみることにした。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

理由をのべる お知らせ [日常]

IMG_2128.jpg福岡に移住して4年が経過した。
最近気がついたことがこの 理由を述べる 習慣?!

店が閉店している時や休業する時の張り紙にかなりの確率でその理由が書かれていることに気がついた。
そういえば、、と思い出したのが、保険やいろんな営業担当者とのやりとり。
次のアポイントをとっていて、先方から、その日時を変更してくる時。
子供の運動会があるので一日伸ばして欲しいとか、町内会の役員をしていて会合に出るようになったので、、とか、、、やたらその理由を伝えてくるのである。



更に、ためになる続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

飾り山笠 [日常]

IMG_2133.jpg毎年この時期になると日本国及びユネスコの無形文化遺産の 博多祇園山笠の準備が始まる。
700年以上の伝統があるこの祭りは、7月1日から15日まで行われるが、その準備の時期は梅雨なので湿度が高くム〜〜ッとする日が多かった。
最終日の15日 祭りのピークを迎える 追い山笠 が終わると、博多の梅雨が明けると言われ続けてきた。
しかし、このところ日本の気候がシフトしてきたのか、この時期の福岡市近郊では雨が少なく、湿度も低いカラッとした快晴の日が続いている。
なんだか拍子抜けの梅雨なので、山笠とのイメージ連動を差し替えなければならない。

写真は飾り山笠が収まるの建家が出来始めた川端商店街入り口付近。
提灯が祭りの雰囲気を作り始めている。


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

交差点 渡ったら 無一文 [日常]

6月19日 ワールドカップ サッカー 日本対コロンビア戦 で日本全国が沸き立った。

毎回のことながら渋谷の交差点はDJポリスが出ての交通整理。
渋谷の駅前に交番があるが、この日は何故か長蛇の列。

なんだろうと思うと、なんと紛失物の届を出す行列だった。
交差点を渡る前には確かにあった財布や携帯が渡り終えると無くなっていたというではないか。

交差点の中は、水知らぬ者同士がハイタッチや肩や背中をたたきあって喜びを共有していたのだが、
どうもその中でしっかり仕事をしていた輩がいたのだろう。
身体をたたきあったりするわけなので電車の中より俄然仕事はしやすいだろう。
中には携帯につけたお守りだけが残って、本体がなくなっていたという方も、、。

しかし、よく思いついたものだ。
4年に1回なので、千載一遇のチャンスなのだろうなあ。

ここの交番での紛失届は通常の日では、50件/日 程なのらしいが、この日はなんと100件。

財布を無くした方々はどうやって帰ったのだろう?

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏至 [日常]

今日は6月21日
夏至の日だ。

えっと一瞬思ったが、確かに冬至からもう6ヶ月経過している。
逆に言えば、あと6ヶ月で冬至ということだ。
早い。

今日、北半球では昼間の時間が一年でもっとも長くなる。
日没の時刻ももっとも遅い日。
そう言えば、夕方結構明るい。
ここ福岡市の日の出は 5:07 日の入りは 19:30
日没後30分くらいは残照があるので、20:00くらいまでは明るい。
それが、明日から日没が早くなってくるわけだ。
なんとなく寂しくなってくる。

地球は大きい?ので、太陽の動きからその温度の影響が出るまで2ヶ月かかる。
ということで地球や大気が温まって暑くなるのが8月中旬ころ、更に夏至から6ヶ月後の12月の冬至がすぎて2月頃が冷え切る頃ということになる。

ここ数年、梅雨前線の位置も微妙に変わってきているし、台風のコースも随分前から変わりだした。

さあ、今年はこれから8月9月にかけて気象はどのように推移するのだろうか?


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フリーマーケット [日常]

IMG_2123.jpg世田谷に住んでいる頃は、近所に駒沢公園があったため、よくフリマがおこなわれていたため、ちょくちょく覗きに行って掘り出し物があれば入手したりしていた。
福岡では初めてのフリマの機会が来たので見に行ってみることにした。
天神の市役所前広場一杯に出品者が並んでいて盛況のようだ。


更に、ためになる続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バール [日常]

IMG_2101.jpgいわゆる BAR とは異なり、コーヒーや軽食、そして酒類もOKという、街角の気軽なスポットという感じか。
イタリアでは バール、スペインではバル、イギリスではパブ、、、日本ではカフェに近いか?
イタリアでは地域の情報交換の場所みたいな雰囲気だ。

街角というだけあって、通りから路地への角にある場合が多い。


更に、ためになる続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

気温23度 湿度57% 快晴 [日常]

IMG_2120.jpgああ、雲ひとつない気持ちの良い朝。
爽やかな空気。

とても梅雨だとは思えない。
台風の影響もなかったし、梅雨のジメジメもない。
このところこんな日が続いている。


サンタモニカ か ナパ、ソノマか、、、、

一年中こんな気候だったらいいのになあ、、


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

信号機 [日常]

IMG_2104.jpgこれは、最近の交通信号機。
一昔前は、100〜60Wの白熱電球が入っていて、切れたりすると、専門業者(日本信号なんとかという専門の会社)が全国の信号機の電球を交換していた。
見てわかるように、テレビと同じように薄型になった。
白熱電球の代わりにLEDになったおかげだろう。
消費電力も1/10程度と格段に小さくなったので、全国レベルで考えると電気代だけでもものすごいコスト削減になったはずだ。
更に電球交換も30年くらいは切れないのでこれも大幅なコスト削減。

LED信号機になってどの程度費用削減されたのか調べてみたい。



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

可搬型 ピザ窯 [日常]

IMG_2115.jpg週末、南洋から台風が北上しているが、太平洋側を北上しているためか、福岡地方はとてもいいお天気となった。
温暖化の影響か、ここ北部九州は、ほとんど台風が通過しなくなった。

大陸の高気圧に覆われ、快晴の日本晴れ、湿度も低くカラッとした涼しいそよ風が流れている。
久しぶりにバーベキューをしたいという仲間からのご要望もあり、我が町内、玄海国定公園エリア内の市立ヨットハーバーサイドで市が用意しているBBQコーナーに十数名が集まった。



更に、ためになる続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バスが傾く [日常]

世田谷で東急バスを使っていた頃、バス停に着くたびに、ドアが開くと同時にプシューッと音がして、車体が左側に傾いていた。
これに気がつかない方々が多かったが、私は、このプシューッが気になっていて、なんの音だろうと思っていたところ、車体の傾きに気がついた。

要は、高齢者や体が不自由な方のために出入り口の高さを地面すれすれまで低くするためだった。
考えてみると健常者にとってもそのことは楽なわけで、結果的には乗降時の転落事故軽減に繋がっていたはずだ。

そして、出発の時はドアを閉めると同時にプシューッと音がして、水平に戻るのである。
これに気がついた時は嬉しくて、家族にも教えたのだが、何が嬉しいのか??なんて感じで興味はない様子。
日本のバスはよくできていると思ったものだが、こちら(福岡)ではそういうバスは走っていなかった。

今更ながら、左に傾くバスが恋しくなって来た。


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感