So-net無料ブログ作成

電柱交換 [日常]

IMG_3149.jpgもう40〜50年建てたままだった拙宅裏の電柱を建て替えると九州電力から話が来た。
今までのものより数メートル高いものにするらしい。
作業は、仮設電柱を立てて、現在の電線をそちらに仮に移動。
古い電柱を抜いて、長い新しい電柱を建てて電線を戻し、仮設電柱を抜いて撤去完了、、というもの。

写真の右端が新しい電柱。
真ん中が仮設電柱。
左端は拙宅敷地内の各種電線(電力、CATV、電話等)取り込み用の柱。
外の電柱から引き込まれた各種電線は、ここから地中に行き、地下配管で拙宅内へ取り込まれている。
まだ作業中なので電線にカバーが巻かれたりしているが、最終的には整理されてスッキリするらしい。

九電だけなら仕事は早いのかもしれないが、NTTやJCOMなど電柱を利用している会社が多いので全て終わるのに日数がかかっておりまだ完了していない。


IMG_3152.jpg側溝に大きなドリルで穴を開け、新しい電柱を差し込んだところ。
これから、側溝を元どおりに補修するのだろうが、今は差し込まれたまま。



IMG_3151.jpg新しい電柱を支える支線(ステー)。
これも側溝を壊して地中に埋め込まれたままの状態。

まあ、しょっちゅう行われることではないのだろうが、電柱も高くしないといけないのかなあ??

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント