So-net無料ブログ作成

お相撲さんの喋り [日常]

大相撲夏場所は、千秋楽にトランプ大統領も観戦し、朝乃山が優勝した。

私が子供の頃も相撲中継を見ていたが、取り組みの後の力士へのインタビューは困難を極めていた。
力士がなかなか喋らないのである。
力士にインタビュアーが質問すると、「あ〜〜〜  う〜〜〜」
「そうっすねぇ〜〜っ、、、、、」
「うっす、、、」で返事が終わり、何を考えているのか、意見が出てこない。
インタビューが続かず成立しない。
当時のインタビュアーは相当困っただろう。

ということで、私は、お相撲さんはあまり喋らない人たちなのだ、、とずっと思っていた。


最近、と言ってもここ十数年の変化か、、、
インタビューを見ていると、喋る喋る。
しかも饒舌だ。
喋りすぎて、時々親方から叱られる場面にも遭遇するようになった。

これも時代の流れか、現代っ子がそのまま相撲取りになってしまった、、。
という感を強くする。

趣味を聞くと、ゲームやインターネット、J-POPと普通の若者と変わらない。
角界は特別な世界だとずっと思い続けてきたが、
そういうことで、今までの固定概念を変えなければならなくなった今日この頃。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント