So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

NAPA HIGHLANDS ナパ ハイランズ [日常]

IMG_1751.jpg昨年末だったか、さんまの 「ホンマでっか!?TV で」ワインの話をしていた。

カリフォルニアワインでは、オーパスワイン と言う銘柄が有名らしいが、私は飲んだことがない。
芸能界ではこのオーパスワインを飲むのが一種ステータスのようにもなっているらしく憧れでもあるとのこと。
調べてみるとだいたい4〜5万円/本 のようだ。
しかし、さんまさんは、そんな高いものを買わなくても同じ味のワインがあると言い、この「ナパ ハイランズ」を紹介した。
さんまさんは、近所のカクヤスの常連らしく、さんまさんの車の音が聞こえてくると店員さんがこのワインを出して待っているらしい。
カクヤスの高級ワイン??を買っているそうで、 なんだかややこしい。



オーパス.jpg←オーパスとなぜ味が似ているのか、、?
調べてみると、オーパスワインの葡萄畑に通路を挟んで隣接した畑がこの ナパ ハイランズワインの葡萄畑になっていて、畑の環境がほぼ同じということらしい。

確かに、同じような環境であれば、ぶどうの育ちも似てくるし、結果、味も似てくるということか。
ただ、土の作り方とか水のやり方には独自のノウハウがあるのであくまでも似ているという世界。

ということで、これは味わってみないといけないという気持ちに陥り、早速アマゾンや楽天で調べてみたところ、早速どこも売り切れ御礼。
テレビの力は絶大だ。
それではと、ネット上の小さな個人商店を探し回って、やっと発見。
即2本をオーダー。
それでも4,000〜5,000円/本しただろうか。
価格は、オーパスの1/10程度。
肝心の味だが、私はオーパスを飲んだことがないので似ているのかどうかわからないが、なかなか上品な味。
ロバートモンダビの傾向に近い。

オーパスの味を4〜5千円で、、というふれ込みだが、これで十分な気がする。
しかし、一度はオーパスも飲んでみないと違いはわからない。

機会を作ってトライしてみたいが、
果たしていつになることやら、、。




nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 2

LargeKzOh

 美味しそうですネ。
 どちらも当方には手が出ない銘柄です。
 正月元旦の名物TV番組に ”芸能人格付けチェック” がありますが、何処まで本当かどうか解りかねるものの、100万円と5千の銘柄の違いがブラインドテストすると殆どの方が解りません。
 違いを認識出来る味覚は ”天性” と ”育ち" なのだと想います(どちらも自分にはありません)。
by LargeKzOh (2018-01-31 10:29) 

kan

私は通常980円前後で勝負(探す)してます。
ある程度お金を出せば美味しいのは当たり前でしょう。

私はいかに低コストで美味しいワインを見つけるかが面白く、興味を惹かれるものとなっています。

今回はお正月ということも手伝って、私にとっては年に一回の清水舞台でした。

by kan (2018-01-31 11:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント