So-net無料ブログ作成

ハムフェア 2012 [HAM]

arwz8vMf00w1bNJp00fjguMC.jpeg毎年楽しみにしているハムフェア
今年も儀式のように朝から東京ビッグサイトへ向った。

iCOM (アイコム) から、iCOMブースの先着50名様にプレゼント進呈というメールが来たので、これは、もらわないといけないと決心し、いまだかつてなく開場前から並んで待つ事になった。

おかげさまでというか、生まれて初めて、オープニングのイベント(儀式)にも立ち会う事が出来た。
各国からの来賓の挨拶などを聞いて入場。



まずは、何はともあれ、iCOMブースへ直行。
おっとお、すでに似たようなおっさんたちが49人並んでいた。
私が最後の50人目。
上には上がいた。
しかし、心はラジオ少年、顔かたちはおっさんたちが、朝早くからこうしてウキウキして未知のプレゼントをもらうために並んでいるということに一抹の滑稽さをも感じたが、そんな事を思っても現実は何も変化しないと思い直し、しっかり最後尾に並ぶ。

jV40Lr00GwEOMvPi22_1B0Mh.jpegそれで頂いたのが、このハンディートランシーバー用のポーチ。
何をもらえるのか、、と思っていたが、これだった。
実は、先月トランシーバーを入れるポーチを自分なりに探して購入したものがあるので似たようなポーチが2つ目ということになる。
 まあ、頂けるだけでもありがたい。
感謝感謝


Y2o_b1-1a3MY0EO8Lzy10IeM.jpegiCOMブースでは、ID-51が発表展示されていた。
144MHzと430MHzのデジタルデュアルバンド。
液晶が大きくなって10月発売だそうだ。
144MHzでAPRS機能があれば即購入するのだが、しばらくはID-31を使いこなしてみよう。


_YWidHsyGcO10000L3vQ6Qj4.jpeg


HOFZMfOX0wLa700l60wOwL4u.jpegIC-7100
IC-7000の後継か?
業界初のタッチパネル、D-STAR搭載、IF DSP、SDカードスロットル。
HFのD-STARは面白いかも。
HF(100W)〜430までのリグだが、モービル?固定?と少々迷いそうな感じだが、
固定のデスクトップでこんな形状で運用しても面白そうだ。
が、ローカル(国内)ラグチューにはこれでいいかもしれない。


WnD33vwO0gGaMb606Y_iA0wk.jpegこれは、iCOMの無線機をスマホやタブレットでコントロールするソフトの参考出品。
エンジニアの方に感想を求められたので、これはいい、と述べておいた。


SnC1Uc90LnEO7E20bd29M3gX.jpegこれは現行のコントロールツール。
インターネットを介して、無線機を操作するソフト RS-BA1。
右下は、RC−28、ジョグダイヤルを使って手元で操作する。


luNVb10Y0swO0QxaSei6LrM5.jpegKENWOODは、TS-990
久しぶりの高級機。
内蔵のサブ受信機はTS-590並みか?
メイン受信機はルーフィングフィルターやコンバージョン周波数等はよく考えられているようだ。
今年年末までには発売したいそうだ。


hg697k6YGIk660MXrGc00Ahi.jpegYAESUは、FTDX3000
メーターは針だがデジタル画面上の針
国内QSOや、高級機のサブとして使う分にはいいかも。


AI30KNd083wDw2L170Vi-wNK.jpeg発表後なかなか発売されないデジタルトランシーバー FT1D


2O497wcYGIkK60MXOGc00kti.jpegアンテナは昨年あたりからループ系があちこちに並び出したが、、


jV00LHYC60wSM3waAE-1bd-A.jpeg


eua0bFsQMjOXy3M17ALa60gE.jpegEHアンテナのように、短縮コイルアンテナが目についた。


TG20bk20a308H0L17Y_iGsTe.jpeg私の感じでは、入力電力に限界があるのと、何よりエレメントが短いということで、一歩前へ出ない。


yLZ10EOiZ3LV60MX-FI1A0wp.jpegこのアンテナは、毎年出品されているが、どうもトラックのイメージが強く、乗用車では何となく抵抗を感じる。


jV20LbAOYqMi0ky4Mr707Ey7.jpeg今年初登場かな
移動用デルタループ。
スルスルとエレメントを伸ばして使う。
7MHz〜144MHzまでいけるそうだ。
なによりフルサイズというコンセプトが良い。


ER4MMHO1L300blxru3wOBogP.jpeg移動運用用キャンピングカー
いいなあ、この中に住んでもいい。


dsZiM_L1kYe9Gs000YfYa3Md.jpeg打ち上げに成功した、アマチュア通信衛星 SEEDS
  かわいい


IXBHK3-igu000UZf8PJ10wRw.jpegコメットが車のドリンクホルダを利用してスマホやトランシーバーを固定する製品を発表したので見ていたところ、コメットの年配の方が自慢げに話しかけてきた。
ワイヤレス パワー・SWR計 (参考出品)
右上の四角い箱をタワーなどに取り付けて同軸を通す。
そこからWiFiでノートパソコンやPC画面で見る事が出来る。
同軸切り替えなども、パソコンから可能。


H-dD60fTg2Rf0I4Oav000Qm3.jpegこれがそのドリンクホルダ利用の製品



lOrEa300LjY1600NblyaMX3z.jpeg王様のアイデアではないが、トランシーバーブラケット。
ベルトなど腰に付けたり肩に付けたりでき、腰を曲げても楽に使える。
迷わず購入。


G970arGaBYK1B0-10I4OS2g9.jpegこのように取り付ける。
なかなか良い


Wg60MvgG0UQf0I4T8HA1gOAZ.jpegハムフェア特別記念局 8J1A のアンテナ

そういえば、ハムフェア期間中 臨時D-STARレピータ局 JP1YJJ も開局。
初日の朝、アクセスしてみようと世田谷の自宅からトライしたがNG
会場まで移動中、車からアクセスしたが聞こえない。
レインボーブリッジに入ると、微弱だが聞こえ出した。
さらに東京ビッグサイトの前までくるときれいに聞こえる。
おっとお、会場内とその周辺のみか、、。
WiFiみたいに弱い。
しかし、レピータなのでそのエリア内では、全く支障無く稼働。
一日中海外からのCQも含めて途切れなく稼働していた。



-QXGw100-0go7o0OSNZiM3FN.jpeg出品企業のアンテナ群


7j0O0o0coJ4s700A00fTSYjx.jpegついでに、駐車場の車はほとんど無線車。
こんなに揃うのも年に一回のこのイベント。
ナンバーも多くは 599 か 7388
因にこれ、私の車
本日は7MHz用アンテナ



ああ、楽しかった。
また、来年まで健康であることを願って帰宅。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 2

JF2ABZ Takamuki

アンテナの写真で3番目の「EHアンテナのような短縮・・・」の出展者です。
これは「スーパーラドアンテナ(SRA)」といいまして。EHとは別な動作をします。決して短縮アンテナではありません。詳しくは私のブログをご覧ください。
by JF2ABZ Takamuki (2012-08-30 20:56) 

kan

JF2ABZさん

初めまして
そうでしたか、ブースは多くの人だかりでしたので詳細の説明をお聞きする事が出来ませんでしたが、ブログのほうをすべて拝見いたしました。
カットアンドトライでこまめに実験されているようで、今後の朗報が楽しみです。

by kan (2012-08-30 22:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0