So-net無料ブログ作成

都内再開発 [日常]

IMG_1775.jpgこのところ都内各所で再開発が着々と進められている。
かつて(1964年)の東京オリンピック前夜を彷彿とさせられる。
二子玉川もかつての世田谷の田舎?から副都心のように変貌した。

この写真の場所はどこかお分かりだろうか?
ビルの1Fはおしゃれなレストランやカフェが並んでいる。



ここは、大崎再開発地域
随分前から区画整理や高層ビルの建設が進んでいたが、ここ数年それらの形が見えるようになってきた。
久しぶりに伺ったが、もう別次元の街並みに変身していた。

かつては山手線のチベットと言われ、駅前は本当に何もない殺風景な町だった。
手前の御殿山地区から大崎駅へ向かう。
行き着くまでに入ってみたいカフェやスーパー、個性的な店舗がずらりと並んでいる。
街路や木々も新しいので気持ちが良い。

都内あちこちでこのような変貌が出現している。
2020年は、各所で更に大きく変わった東京を見ることができるだろう。

nice!(6)  コメント(2) 

nice! 6

コメント 2

Mari

Kanさんこんばんは。
今まさに都内にいますが、大崎ってチベットだったのですねw
また機会があれば行こうかなと思いました!
ちなみに今たまたま仕事関係で行く機会があり好きなエリアは蔵前です。倉庫をリノベしたレストランなどが面白いです。

by Mari (2018-02-08 23:52) 

kan

Mariさん おはようございます。

蔵前ですか、相撲協会の近くですね。
あの辺りは古い町で、江戸時代からの倉庫街でした。
それで蔵前と言います。
江戸への物資を運河を使って運んできて保管する商売で繁盛したようです。
最近は、カフェやイベントスペース、安い住居などにして営業しているところが多くなりました。

時間があれば大江戸博物館なども面白いですよ。

by kan (2018-02-09 10:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント