So-net無料ブログ作成

クレーン自己解体 [日常]

IMG_0990.jpg仕事の合間にオフィス横のマンション工事現場を見ると、
あれっ、あんなに高かったクレーンが半分の高さになっていることに気づいた。

先日、どのようにして高いクレーを解体するのか?と疑問を持ったまま消化不良状態でいることを書いたが、なんと、今日、たった今、目の前でその壮大なページェント(大げさ)が繰り広げられているではないか。


IMG_0991.jpg建物からの支えも取り払われ、自立状態。


IMG_0992.jpg地面には既に解体された支柱の一部が転がっている。

IMG_0994.jpg尺取り虫のように、少し下がって、出てきた支柱を切り離して、クレーンが自分自身で釣り上げて降ろす。
自己完結作業。誰にも迷惑をかけないで自分を解体しながら少しづつ下がっていく。
なんとも健気な姿。


IMG_0995.jpg狭い現場スペースに積み木のジグソーパズルのように降ろしていく。


IMG_0996.jpg翌朝、これまた狭いスペースにロングのトラックが入ってきて、クレーン自身で自分の支柱をトラックに積み込む。
なんと整然とした無駄のない動きだろう。

これを数回繰り返して、クレーン操縦部分が地面に着地。
解体されて、何もなかったように次の現場へ向かう。

ああ、諸行無常の響が聞こえるようだ、、、、。



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0