So-net無料ブログ作成
検索選択

絵本『えんとつ町のプペル』 [日常]

お笑いコンビ キングコングの にしのあきひろ(西野亮廣)氏が幻冬社から絵本を出版した。
価格は2,160円

各方面から注目されて話題となっているが、特に子供達に人気があるらしい。
ある小学生が、本の価格が高いので欲しいのだが買うことができないという話を西野氏が聞いて、
本が売れなくても、多くの子どもたちに見て感じて欲しいと、、
なんと、ネットで絵本の中身全部を無償公開してしまった。



その小学生は無料で見ることができるようになった。

ネットで公開したために絵本の販売に打撃があったかと思うと、、
いやいや
ネットで見て、実際に本を買う方が激増したらしい。
ちなみに絵本では異例の17万部突破。
音楽CDやダウンロードのプロモーションビデオと同じで、絵本のプロモーションになったわけだ。

有料著作本を全文無償公開するという前代未聞のことなのだが、結局みなさんハッピー。

気がつくと我が家にも一冊きていた、、、、。



えんとつ町のプペル

えんとつ町のプペル

  • 作者: にしの あきひろ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2016/10/21
  • メディア: 単行本



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。