So-net無料ブログ作成
検索選択

福寿 [食]

IMG_0279.JPG米寿、喜寿、、、など歳をとるだけおめでたいということで節々の名称がついているが、これはそれではない。
オフィスの近所に 福寿飯店 という美味しい中華料理店があるが、それでもない。

実は、この日本酒、ノーベル賞受賞パーティーで振舞われるお酒。



IMG_0280.JPG数年前から、日本人が多く受賞するようになってきたためか、ノーベル財団は授賞式晩餐会でこの日本酒を出すようになったらしい。

気がつくと日本は米国に次ぐノーベル賞受賞者数になっている。
今回の大隅さんの授賞式では、進行の女性MCは日本語で行なっていた。
ちなみに晩餐会のフォーク、スプーン、ナイフは日本(燕)の山崎金属工業製だと和風総本家で紹介されていた。
ありがたい時代になったものだ。

話は福寿に戻るが、晩餐会のメニューを考える方々が来日して、各酒蔵を回り、灘のこの銘柄に決めたとのこと。
以前よりその話を聞いていてあのお酒を飲んでみたいなあと思っていたが、世界中から注目された銘柄だけあって、晩餐会で飲んだ日本酒が美味しかったと海外の受賞者が後日わざわざ灘の本店を訪ねてきたり、ネット注文が集中して在庫がなくなったなど、なかなか入手の機会がなかったが、たまたま、タイミングがあったのか、ネットで購入することができた。
それが、自宅に届いたので記念の写真を撮った次第。

首にはインターナショナル サケ・チャレンジ2012 最高金賞受賞 と書かれている。



IMG_0278.JPG
LEGENDARY FUKUJU TASTE PURE NATURE
5~10℃
Serve with カッテージチーズ+黒蜜
ポルチーニとポッタルガのリゾット

うう〜〜ん、マニアックな指定だなあ、、。
黒蜜??
きのことカラスミのおじや??

わからんでもないが、一度はこれに従ってみないといけない。

まあ、西洋での場面を意識しての解説だなあ、、。


そんなことをしていると、TVのニュースで今年受賞した福岡市出身の大隅さんが受賞式のメッセージで、日本酒が楽しみだとコメントしてウケテいる場面が放送されていた。

おっと、また、これでオーダー集中だなあと思ったが、とりあえず手元にあるためこれをちびちび行かせていただこう。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。