So-net無料ブログ作成
検索選択

iPhone 7 その後 [日常]

発売日にオフィス最寄りのDocomoで1番で購入。

因みに、巷では ジェットブラック が品薄のようだが、私は シルバー 256GB を購入。
今までAndoroido のブラックをずっと使っていたので、あえてブラックは避けてみた。
シルバーもなかなか良い。

前回、ここでも書いたが、お財布携帯(Felica)搭載が最も大きな要因で機種変更した。
しかし、そのFelicaは10月末にならないと稼働しないとのことで、購入時期をどうするか悩んだが、
結局それまでのスマホのバッテリー消費が異常に早くなっていたので、その場で機種変更とした。



IMG_0025.jpg使用感は極めて良好。
特に電源の持ちがいい。
交換前のスマホは、朝100%で出勤し夕方になると18%と1日もたなくなってきていたが、
今回は、朝100%で家を出てオフィスについても午前中はしばらく100%のまま。
お昼頃98%夕方はまだ80%前後と今までの苦労が嘘のように解消された。

しかし、
SUICA
ANA
JAL
Edy
スターバックス
がスマホで使えないため、非常にわずらわしい状態が続いている。
これもあと一ヶ月と我慢するしかないが、早く稼動させて欲しい。

このモデルからイヤホンジャックがなくなったため、イヤホンはLghtning端子に接続するかブルートゥースの無線接続になる。
これは特に違和感はない。
まあ、穴が少なくなった分だけ防水性は高まる。

Lightning端子だが、ここから充電も行うため今までのAndoroidoスマホのMicroUSB接続のアクセサリーが使えなくなる。
これから購入する新しアクセサリーは全く問題ないが、今までの充電機器を捨てずに使おうと思い、このLightning<>MicroUSB 変換アダプターを購入した。(小さいものなので、接写がこれで限界)
たまたま、ビックカメラのポイントの有効期限が来る直前だったので、ビックカメラの通販サイトでゲット。
送料無料だったので交通費の分だけ儲かった。
しばらくは、アクセサリ類は捨てずに済む。(エコエコ)

カメラ機能も充実しているが、私には過剰のように思える。
スチル写真を撮っても、実際には高画質動画で記録されていて、写真アルバムをタッチすると静止画のタイミングの前後の動画が再生される。
タイムシフト写真とかなんとか言われているが、私はそんなに必要性を感じない。
それどころか、たわいのない写真を撮ってもファイルサイズが2〜4MBくらいのファイルになるため、無料のクラウド空間がたちまちいっぱいになるのではと心配だ。
ブログで写真を使うときは、これらの巨大ファイルからサイズを100KB程度に落として使うようにしている。
この辺りの手間が増えたが、そもそもスチル写真の撮影モードを普通画質に落として撮るように設定すればいいので、そこらのやり方をこれから学習しよう。

あと、音声認識で対応するSiri
もちろんAndoroidoでもGoogleやひつじの執事などを使えば同じことができるが、その質が違うことに気がついた。
Docomoのひつじの執事は質問すると数多くのデータベースから収集したことを一旦自分の中でまとめあげ自分の言葉にしてご主人様にお伝えしてくれるが、AppleのSriは、質問したことがわからないとか、質問の答えがWEBにあったのでそれを見てくれとか、台風情報を聞いても、「暴風雨となっています」(これだけで終了)、、、など、誠に大雑把。
一方、Googleの音声認識対応はその中間くらいだろうか。
まあ、Docomo, Google, Apple と各社お国柄が如実に表れている。

とはいうものの、家ではMacも使っているので、PCでのバックアップやデータ共有、さらには使い勝手を含むユーザーインターフェースはよくできている。
早速MacPCの中の音楽ファイルをiPhoneに転送し、通勤時に聴いている。
1,500曲ほどサッと転送したが、それでも8GB程度。
iPhone内のメモリーはまだスカスカ状態。
家の録画番組や映画を全部入れてもまだ余裕のような気がする。

まずはお知らせまで。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。