So-net無料ブログ作成

旗日 [日常]

DSC_0931.jpg元旦の朝もいつもと変わらず朝サン。

ご町内をぐるっと回ったが、毎年の事ながら日の丸の旗を掲げているお宅がない。
かつて、日本国の祝日や元旦などの旗日には一般のほとんどのお宅で国旗を掲げていたが、このところというかいつからか、元旦でも見る事がなくなった。


海外では思い出されるだけでもほとんどの国で祝祭日には国旗を掲げていた。
米国などの学校では教室の中にも常時星条旗が掲げられている。

日本でも地域性があるのだろうか?
ここ東京世田谷区界隈ではほとんど見かけない。
元旦の朝見かけたのは一軒のみ。
数百軒、数千軒あっても日の丸を見ないという事は、少なくとも世田谷界隈でこの慣習はなくなったと思っていいだろう。
恥ずかしながらそうこう言っている我が家も例に漏れない。

私は国粋主義者でも、特に右に偏った者でもないが、自分の国を愛し誇りに思い国旗を掲揚することは至極自然の事だと思う。昨今わざわざその行為まで及ばないというのが実情なのだろう。

元旦の朝改めて思い知らされた一件だった。



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1